【レビュー】FiiO FH1、1BA+1Dハイブリッド型IEMイヤホン

fiio-fh1-earphones イヤホン・ヘッドフォン

中国FiiOから発売されたユニバーサルIEMイヤホン「FiiO FH1」を購入したので、レビューしていきます。

FiiO FH1は2018年に日本でも発売された製品で、バランスド・アーマチュア・ドライバー1基、ダイナミック・ドライバー1基ずつを片側に搭載したハイブリッド型のイヤホン。価格は1万円台前半で購入可能な、コストパフォーマンスにも優れたモデルです。

同時期にDAPのFiiO M9を購入し気に入っているのですが、ついでにFiiO FH1とF9も買ってみました。どれも手頃な価格で購入可能な製品なのですが、音も良いのでメモしておきます。

FiiO FH1 IEMイヤホン レビュー

FiiO FH1は、FiiOから2018年2月に発売されたユニバーサルIEMのイヤホン。価格は1万円台前半で、近い時期に発売されたFiiO F9も価格は近いので、音の傾向は違うのですが同じブランド内でも競合する2つです。

fiio-fh1-cc

年末はもう買い物をすることはないと思いつつも、PayPayのキャンペーンでビックカメラグループでの商品購入が安くなっていたので、DAPのFiiO M9を買いました。最近のFiiO製品はイヤホンも気になっていたので、ついでにFH1とF9も購入したという経緯です。

ちなみにFiiO FH1はFiiO Directのオンラインショップから直接購入しました。…というのも家電量販店などで扱っているのはブラックのみで、実はレッド、ブルー、グリーンなどは(海外製品などを除いては)FiiO Directの直販オンラインショップのみでの取り扱いなのです。

ちなみに今回初めてFiiOダイレクトを利用したのですが、在庫があれば発送も荷物が届くのも早いので、機会があればまた利用してみようかなという気になっています。

そのレッドカラーですが、ハウジング部分の赤色は以前試聴したAstell&Kern JH Audio THE SIRENシリーズから発売されているBille Jean(ビリー・ジーン)の赤に近いかもしれません。

毎回思うのですが、FiiOの製品は製品の説明画像より、実機で手にとってみたほうが綺麗ですね。購入者としては嬉しくて、なぜか得した気分になります。見た目も外側に楕円形のデザインが施されており、似たようなイヤホンも多い中、外観も独自性があります。

FiiO FH1のドライバー構成は1BA+1Dのハイブリッド型で、バランスド・アーマチュア・ドライバーには米Knowles製の33518、ダイナミック・ドライバーには10mm径のチタン製が採用されているそうです。

FiiOというとやはりDAPやポータブルアンプの印象が強いのですが、最近はイヤホンのほうも積極的ですね。FH1やF9の他にもF9 Pro、FH5が日本国内で発売されていますし、海外ではFA7というマルチBAのイヤホンも登場しています。FHシリーズも上位モデルの予定があるとかないとかHead-Fiで書き込みがあったので、FH1に関しては約1万円で購入できるお手頃モデルということになるかと思います。

fiio-fh1-earphones

ポータブルオーディオもさらに高額な製品が出てきている昨今、FiiOはDAPもポタアンもそうですが、コストパフォーマンスにも優れているのが強みです。FiiO FH1もセット内容は豪華。

MMCX端子でリケーブルに対応したFH1イヤホン本体、3.5mmアンバランス接続ケーブル(リモコン付)、2.5mm4極バランス接続用ケーブル、シリコンタイプのイヤーピースが3サイズ×2、付属ケースはペリカンケース(防水キャリングケース)となっているのも、この価格帯では珍しいかもしれません。

fiio-fh1-waterproof-case

付属ケーブルのプレーヤー側につなぐ部分の形状は3.5mm、2.5mm両方ともL字型になっており、ストレート型ケーブルのFiiO F9ともほんの少し付属品が異なります。気持ちL字のほうが安定している気がします、特に2.5mm端子。またMMCX端子の部分は左右で赤と青に色分けされており、そのあたりもFiiO F9の付属ケーブルとは違うところです。

fiio-fh1-balanced-cable

イヤーピースは3サイズで、色違いのものが用意されていますが(計6セット)、ラバー部分の太さも若干違ったりはするので、最初にフィッティングをすると良さそう。

fiio-fh1-earpieces

遮音性・音漏れ防止性能

FiiO FH1は人間工学に基づくデザインを追求し、ユーザーによるフィードバックを受けて開発されたそうです。全体的な形状は一般的なSHURE掛けタイプなユニバーサルIEMイヤホンといったところですが、装着感は良好。

fiio-fh1-body

ハイブリッド型ですが、ドライバー数自体はそこまで多くないせいか筐体サイズも小さく、FiiO F9と大きさ、装着感ともにほぼ同等です。遮音性も良いですが、特別に優れて外音を遮断してくれる訳でもないので、一般的なユニバーサルIEMとして普通に良い、といったところでしょうか。

ハウジングが大きすぎたり形状が合わなかったりすると、元々の音質は良いはずなのに常用したくないイヤホンも結構あります。そんな中FiiO FH1は快適なイヤホンに感じていますね。もちろん個人の耳側に合うかどうかの問題なので、気になる方は店頭で試すと良いかと思います。

製品仕様・付属品

製品名FiiO FH1
ドライバー1ダイナミック・ドライバー
1バランスド・アーマチュア・ドライバー(Knowles 33518)
再生周波数帯域20Hz ~ 40kHz
能率106 dB/mW
インピーダンス26 Ω
付属ケーブルの長さ1.2m
重量21g(ケーブル含む)
ケーブル着脱対応(スタンダート MMCXコネクタ)
ケーブルプラグL字型プラグ
付属イヤーピース2種類のイヤーピース(3サイズ、計6セット)
・外出用に低域が強化されたチューニング用
・帯域バランスのとれたチューニング用
付属ケーブル3.5mmシングルエンド接続用ケーブルブラック, リモコン付(※iOSではボリューム調整機能が動作しません), TPE被服, 錫メッキ純銅を導体に使用, 金メッキ端子

2.5mmバランス接続用ケーブル: ブラック, 4本編み込み式, 5N高純度無酸素銅線を導体に使用, 金メッキ端子
付属ケース防水キャリングケース(ペリカンケース)

FiiO FH1の音質、F9との比較

  • DAP:FiiO M9
  • イヤホン:FiiO FH1
  • ケーブル:付属ケーブル(3.5mmアンバランス、2.5mmバランス)
  • 音源:192kHz/24bit〜41kHz/16bit FLAC、Spotify 320Kbpsストリーミング&オフライン再生

今回はFiiO M9を購入したので、このプレーヤーでFiiO FH1を聴いてみました。M9は2.5mm4極のバランス接続にも対応しているので、両方のケーブルで試しています。

FiiOブランドはDAPでいうと中域に厚みがありつつバランスの良さが特徴のような気がしているのですが、F9と比較してまず気付いたのが中域の部分。FH1は1BA+1Dながらも分厚さがあるのですが、2BA+1DのF9はボーカル帯域がスッキリしています。F9のほうが厚みがないぶん女性ボーカルの輪郭などがはっきり聴きやすかったりはするのですが、表現力でいうとFH1のほうが上な印象。

fiio-fh1-with-dap

F9はこの辺りのシャープさが目立つような気がしていて、これを解像度が高いと見るのか、F9と比較すると中域に厚みがありつつ若干ウォームな傾向のFH1を聴きやすいと思うかは判断に迷うところで、とりあえず似ているようでF9のほうがスッキリ・シャープなサウンド傾向になっているというのが個人的な意見です。

低域はリスニング向きに出つつも、過度な量感はないです。 AZLA 01Rみたいに低域が先に来るとかそういうことはどちらもなくて、リスニング向きにチューニングしつつもあくまでバランスを重視したような音質といったところで、高域もFH1、F9ともに刺さるようなキツさはありません。そのため長時間のリスニングにも耐えそうですが、もし長時間聴くならF9と比較するとウォーム目なFH1を選びそうな感じ。

アニソンやポップスで女性ボーカルのみ注目して歌モノを聴きたい場合はF9のほうが良いと感じることが多いですし、ロックなサウンドで楽器隊の重厚な圧が欲しい時はFH1かなと個人的には思っているのですが、どちらも1万円台前半で買えることを考えれば大満足です。

今回FiiO M9を買ったついでにFiiOのエントリーモデルイヤホンであるFH1、F9を購入したのも、より上位のモデルであるFiiO FH5や他のFiiOイヤホンを買う前のウォーミングアップ的な理由もありました。ただ今回試してみて、2018年に購入した1〜3万円クラスのユニバーサルIEMとしてはダントツに良かった気もするので、何か不意打ちを食らったような気分です。もちろん良い意味で。ハイブリッド型はAZLA 01R、AAW A2Hなど色々試したのですが、FiiO FH1/F9が一番良かったです。エントリーモデルで買うならおすすめしたいイヤホンでした。

…1万円台の機種がここまで良かったのでFiiO FH5にもかなり期待しているのですが、FH5の売れ行き次第ではFH7を出すかも、なんてことがHead-Fiで書き込みされていたので、迷うところです。

FiiO FH1 Black FIO-IEMFH1-B
  • Fiio
  • Amazon価格  ¥ 9,998
  • 販売者 誠実対応★安心価格【MKTオンライン本店】
FiiO F9 Red FIO-IEMF9-R
  • Fiio
  • Amazon価格  ¥ 10,051
  • 販売者 Amazon.co.jp
[FiiO]FH5
  • Fiio
  • Amazon価格  ¥ 39,994
  • 販売者 Amazon.co.jp