バックパックの中身2017編 – 欲しいものがたくさんありすぎる

カナダに帰ってきたところで、バックパックの中身2017年編として今一度確認してみようと思います。オーディオ関連で少し中身が変更されているのと、スマホも色々変わってます。PCはもう少し持ち運びがしやすいものに変更しようが検討中。

バックパックの中身2017編

ノースフェイスのシャトルデイパックはお気に入り。そこそこ容量が入るので短い期間の旅ならこれだけで十分ですし、収納部分はヘッドフォンなど入れることのできるベストサイズ。ヘッドフォン・PC・スマホなど上記のようなものが余裕で入り、かつ旅行用の着替えも入るという万能バッグです。2016年春夏あたりに購入した気がしますが、おそらく壊れるまで使うでしょう。

PCは変更なし、ただ MacBook Proが少し重いので、もう少し持ち運びに優れたPCが欲しいです、できればWindows 10搭載のタッチパネル対応タブレットPCでCore M3あたり。スマホはhonor 8を利用していますが、せっかくカナダに来たことですし動画もスマホながらがっつり撮れるLG G6へ変更を検討中(Fidoでも割賦購入できますし)。

イヤホン類は日本を離れる前に高級機を売却してしまったのですが、旅先で買ったJVC HA-FX750、またカナダに帰る途中で免税店で購入したBOSEのQC30を利用。メインのイヤホンは買い換えたいところですが、それぞれ用途を分けているので便利といえば便利だったりします。SHURE SE215 SPEの買い換えも検討しましたが、リケーブルしてXDP-300Rのバランス接続用にそのまま利用中(2.5mm4極リケが安物なせいか効果はあまり感じないです)。SE215の1Dに慣れてしまったせいか、SHUREイヤホン上位BAが逆に心地よく感じられずにそのまま使ってます。思い切ってメインのイヤホンは他ブランドのコスパ多ドラ機に変えようかと思っているところ。今後はQC30⇄多ドラHB+2.5mm4極8芯ケーブルあたりでどうにか安く使い回せないか考え中です。

ヘッドフォンはbeoplay H7。結構繊細な音を鳴らしてくれており、無駄にBluetoothにも対応しています。パッシブの遮音性が低いのもあって外出先ではあまり真価を発揮しませんが、比較的静かな室内で聴くにはお気に入りのヘッドフォン。

タブレットは自腹で購入したガジェットをレビューするブログにて記事を書かせていただいたLG G Pad III 8.0 FHDを使用中。フルサイズのUSBポートが付いている変態8インチタブレットですが、Android Nありでモノクロ読書モードあり。泥タブとしてライトユーザーにはまあまあかなという。残念な点としては、SoCがS617、2GB RAMとヘビーユーザー向けには物足りなすぎる。ただ価格を考えると十分な感じです。(S617は2017年で発売されるモデルには結構残念な気がします。S625、もしくはMT8176くらいは欲しい。最近VAIO Phone AがS617搭載で発売されましたが、マルチウィンドウ利用しないカジュアルスマホユーザーならまあいけるかなといった印象)