List Category Postsでカテゴリーやタグの新着記事一覧を設置してみた。

WordPressのカスタマイズ備忘録。サービス紹介の固定ページで該当サービスの新着キャンペーン記事などを一覧で表示したいと思っていたのですが「List Category Posts」というWordrpessプラグインをつかって超簡単にできたので記録。

List Category Postsでカテゴリー新着記事を表示

カテゴリーIDの番号を=の後に入力するだけで、そのカテゴリーの記事一覧を表示できます。

List Category Postsでタグ新着記事を表示

タグ別に新着記事を表示したい場合には、該当タグのスラッグを入力。例えばこの記事のタグは「http://one-hack.com/tag/wordpress/」というURLなのですが、その場合はtagの後の「wordpress」の部分だけ入力すればOK。

固定ページとかに挿入する予定

思いの外便利だったので、表示数やデザインをCSSで整えると十分使えそうな感じはする。特に運用中の別サイトが「カテゴリー=ビッグキーワード」「タグ=キーワード兼関連記事など」という感じなっているので、特にタグを設定して一覧表示にできるのはグッド。

特に固定ページのサービス説明の部分にキャンペーン内容の新着情報を記事としてリストアップするのなんかには使えそうな感じです。まあでも大抵のページが「記事→固定ページ→アフィリエイト」みたいな構造になっているので、固定ページのサービス全容説明からまた記事に飛ぶと結果的に収益が減る可能性もあるので、とりあえず広告案件のないページから導入してみようかなと考え中です。